最新記事一覧

世界を相手にする語学力

ABC

ネイティブに話せる力

日本の企業の中には、世界を相手に戦っている企業が多くあります。人口減少が進む日本では内需の拡大に限界があり、アジアや欧米に目を向けてビジネス展開をする必要があります。そこで重要な鍵を握っているのが、英会話のスキルだと言われています。商談で使う英会話はビジネス英語と言われていて、難解さで頭を悩ませているビジネスマンやOLが大半だと聞きます。しかし、英会話スクール等の専門機関で学ぶことで、短期間で驚くようなレベルに行くことが可能です。スクールには様々なクラスがありますし、ビジネス英語を集中して学べるクラスが人気です。通常のレッスンに比べると少し割高になりますが、それでも学ぶ意義は大いにあると言えます。電話やメール文章に関しても、ビジネス英語の基礎があれば苦にすることがありません。また、海外赴任のチャンスを掴めるのもメリットです。英語は世界の公用語と言われていますが、世界の百カ国以上で公用語として使われています。英語が話せることで危機管理にも役立ちますし、出世や昇給にも繋がるのではないでしょうか。ビジネス英語のベースになるのが、リスニングです。外国人講師のネイティブな発音に慣れることで、話す際にもスムーズに単語が出てくるようになります。無料体験レッスンも行われていますし、雰囲気を味わうことで意欲がわいて来るのではないでしょうか。商談がスピード感を持って行えるので、大きく売り上げを伸ばすことが出来ます。